花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • アプリを使って商品券GET!?~福良の新たな試み~

アプリを使って商品券GET!?~福良の新たな試み~

  • イベント
  • グルメ
  • 旅行
  • 癒し
  • 観光

レポーター紹介

投稿者武政彰吾
性別男性
年代20代
住まい兵庫県南あわじ市
趣味ギター、サッカー、サウナ
自己紹介ライターの武政彰吾です。
2019年11月に東京から仲間と3人で移住してきたばかりです!
淡路島の魅力を若い他所から来た人間の視点から発信していきます。
色々な企画にもチャレンジしていきますのでお楽しみに(^-^)

淡路島最南端の町福良で観光アプリ「FUKULAP(フクラップ)」導入!!

渦潮観潮船「うずしおクルーズ」などで知られる南あわじ市・福良が、アプリを使った観光客向けのサービスを開始しました!

内容は商工会福良地区が、アプリを使って飲食店や直売所などのお店や、町の情報を紹介するというもの。

お得なクーポンをゲットできたり、より深く観光を楽しめるコンテンツとなっているそうで、取材してきました!!



(FUKULAPで検索してアプリをダウンロード!)
 

そして今回4月1日~4月25日までにアプリ上のアンケートに回答した人の中から100名様に2500円分の商品券が当たるキャンペーンを実施中!
利用可能期間はゴールデンウィーク~9月いっぱいまで。

コロナで観光客がなかなか足を運べなかったこともあり、今回は大判振る舞いなのだそうです!(笑)

 

福良は古民家が立ち並ぶ漁師町で、魅力的な風景や観光客に知られていないお店がたくさんあります。

昔ながらの街並みは小京都を思わせるもので、私も移住場所探し中に福良と出会い「ここに住みたい!」と即決したほど!

(昔ながらの街並み)
 

そんな中、今回は商工会福良地区の片井一雅商業部長にお話を伺いました!

(商工会福良地区商業部長の片井さん)

「観光客は目立った観光スポットを回り、なかなか福良の本当の良さに触れてもらえていない・・」

そこで街歩きをしてもらえる工夫をとアプリの導入に至ったのだといいます。福良という一つの町に情報を絞ることで「よりディープなところまで知ってもらいたい」という思いが込められているそうです。


「FUKULAPによって福良のことを事前に知ってもらい、今まで足を運ばなかった場所や気づかなかった魅力に気づいてもらえたらいいですね!」

とおっしゃっていました。

 

(かるも岬付近の写真スポット!)
 

アプリの普及のために、観光の目玉である観潮船の乗り場近くにアプリのQRコードを設置し、アプリのダウンロードが可能になっています。

更に神戸新聞などのメディアでも取り上げられたことでアンケートの回答数も増加中なのだとか!

 

(アプリを現地でもダウンロード可能!)

 

現在アプリ内では、富永製菓、福良マルシェ、民宿長尾屋、cafe&bar WHIRLPOOL、チャレンジモール福良CAP、片井オートサービスの店舗情報が閲覧可能になっています!

また、​アプリ内の(フォト)のアイコンをおすと、福良の散策時に行けるスポット紹介も日々更新されていますよ。

 

いつもの観光からもう一歩深くまで足を運んでもらいたい。
そんな思いの込められたFUKULAPをぜひダウンロードしてみてください!

 

お得なクーポンをゲットして、福良の本当の魅力に触れてみるのはいかがでしょうか?
 

因みに、チャレンジモール福良CAPは以前の記事でも紹介済みなので合わせてどうぞ(^^)/
花マガ | 淡路花博20周年記念 花みどりフェア (awajihanahaku20th.jp)

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。
※花マガ ボランティア記者、追加募集中!! 詳細は募集ページをご覧ください。

Date:2021.04.21

注目キーワード

人気ランキング