花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • こだわりの珈琲店でちょっと一息ついてみませんか?【洲本市】

こだわりの珈琲店でちょっと一息ついてみませんか?【洲本市】

  • グルメ

レポーター紹介

投稿者珈琲大好きママ
性別女性
年代40代
住まい洲本市
趣味珈琲 占い
自己紹介淡路島ぐらし1年生の珈琲大好きママです。

毎朝、豆を挽いてネルドリップするのが欠かせないくらいの珈琲好きです。

なので、もちろんカフェ巡りも大好き♫

淡路島の中で、「ここの珈琲はうまい!」と感じたカフェのご紹介を通じて、島の魅力をお伝えしていきます。

はじめまして♪
淡路島ぐらし1年生の珈琲大好きママです。

 

旅行しているときって、途中でちょっと一息つきたくなるときってありませんか?
美味しいスイーツと一緒に、ちょっとお茶したい、みたいな。

 

淡路島に遊びにいらっしゃったみなさんにも、そんなときにぜひ立ち寄って頂きたい島内のカフェをご紹介しながら、この島の魅力をお伝えしていきたいと思いますwink

カフェの中でも、珈琲大好きなわたしが「ここの珈琲はうまい!」と感じたカフェに選りすぐってお伝えしていきますね!

 

空間も味わいも、そのこだわりがたまらない!

【珈楽粋(クラシック)】


今回ご紹介するのは、洲本ICから車で6分ほどのところにある珈楽粋(クラシック)さんです。

 

お店の雰囲気は......

 

店内はこんな感じでとっても広いです!

 

クラシックと店名に掲げていらっしゃるだけに、内装は茶色と白のコントラストでほどよい重厚感のある、落ち着いた空間です。
この空間だけで、美味しい珈琲が出てくる期待感が爆あがりします......!

さすが珈琲店、カウンターの向こうには美しいカップもズラリ。

 

フードも珈琲も手抜きなし!

 

8時の開店から11時まではモーニングタイム。
その時間帯にお邪魔したわたしは、本日のおおすすめ珈琲とのセットのモーニングを頂きました。

パンは、外側はさっくりしつつ、ほどよくバターがしみ込んでいます。
たっぷりなサラダにゆで卵も。
珈琲だけじゃなくて、フードにもしっかりこだわっている感をバシバシ感じます!


そして、肝心の珈琲はというと。

本日のおすすめは、モカ・ナチュラル。

 

ほんのり甘い香りただよう中、
口に含むとさわやかな味わいが広がります!

モカというと、酸味強めで好き嫌いが分かれやすいとよく耳にしますが、
これは酸味が苦手という方でも楽しめる一杯ではないかと!
(あくまでわたし個人の感想ですが^^;)


このセットで750円。
お得すぎますーーー!

 

モーニング以外のメニューももちろんオススメ


11時以降になれば、定食やカレー、サラダ、サンドイッチ、スイーツもオーダーできます。

実はこちらは、わたしの自宅からも近いのですでに何度か通っているのですけれど、ランチや甘いもの目当てでも大満足できるメニューなんです!

 

例えば、ポークたっぷりのサンドとか。

エシレバターがぜいたくにのったクレープとか。


どの時間帯に来ても、心地よい珈琲の香りで癒され、おなかも満たされる珈楽粋さんですheart

 

最後に......

 

こちらのオーナーさんにもお話をうかがってみました!

 

珈琲大好きママ 
 

こちらの珈琲は、どんなところにこだわってご提供なさっているんですか?

 

珈楽粋オーナーさん
(以下オーナーさん)
 

時期によってさまざまな珈琲を提供します。淹れ方も、焙煎され具合や温度湿度によって変化するので、その都度毎朝の豆の具合を見ながらその日の摘出方法を変えていきます。

お客様の趣向に近づけるよう、好みを覚え、淹れ方も少しづつ変えています。

豆をふんだんに使用しているので、ミルクや砂糖を入れても珈琲感がありつつ、後味スッキリなところをぜひ味わっていただきたく思います。

 

珈琲大好きママ 
 

そうなんですね〜!わたし、こちらで珈琲を頂くたびに、毎回感動しちゃうんですけど、そういう工夫をなさっていたんですね......!

そして、珈琲だけじゃなくて、フードにもかなりのこだわりを感じるのですが、どんなことを意識してメニューを組み立ててこられたのですか?

 

オーナーさん
 

全国の美味しいと思う食材を仕入れます。美味しいと思えば金額に関係なく使用します。鮮度の良いものは鮮度の良い状態で。

自分がお客様ならきっと嬉しいと思えるものを追求しています。ケチケチせず惜しみなく。できるものは全て手作りで。

 

珈琲大好きママ 
 

惜しみない感じ、めちゃくちゃ感じます〜!

では、お店をなさっていて、どんなときが一番うれしいですか?

 

オーナーさん
 

お金をいただく立場なのに、『美味しかったよ』『またくるね』『ありがとう』と言っていただけたときはもちろんのこと、お客様同士がテーブルで会話してる姿をみて、みんな微笑んで会話されてる表情を見たときです。

私たちお店は、お客様にとっての良い空間になれてるのかな?と嬉しく思います。

朝は毎日同じお客さまのお顔を見れて、お客様同士も『おはよう!』と声をかけ合ってる姿を見ると、胸が熱くなります。

お店の目的は、そこに集う目的があることですから。

 

珈琲大好きママ 
 

毎朝胸が熱くなれるシーンがあるって素敵ですね〜!

それでは最後に、花みどりフェアで淡路島にいらっしゃる方にも何か一言、お願いできますか?

 

オーナーさん
 

淡路島は今観光客の方で大変賑わっていますね。この島には、住んでみないと分からなかったり、一度では感じきれなかったりする居心地の良さがあります。

花みどりフェアをきっかけに、淡路島に二度三度足を運んで観光してみてください。たくさん素敵なお店や人。何もない自然な街並みや景色。

花みどりフェアの綺麗なお花はもちろん、そういった島内の人・景色で日々の疲れを癒されてください。

 

珈琲大好きママ 
 

確かに淡路島って、来るたびに新たに心に残る体験・ふれあいが楽しめる気がします。

今日はお忙しいところ、ありがとうございました!モーニングもごちそうさまでした

 

 

珈楽粋さんは、現在開催中の、淡路花博20周年記念花みどりフェアの【洲本会場】からも車で5分ほどのところですので、フェアを楽しまれる前や後にぜひ、こちらにも立ち寄られてみてはいかがでしょうか?yes

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。
※花マガ ボランティア記者、追加募集中!! 詳細は募集ページをご覧ください。

Date:2021.05.20

注目キーワード

人気ランキング