花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 【花みどりフェア・サテライト会場】隠れた名建築 若人の広場公園

【花みどりフェア・サテライト会場】隠れた名建築 若人の広場公園

  • 歴史
  • 花みどりフェア
  • 観光

レポーター紹介

投稿者じりこ
性別女性
年代40代
住まい兵庫県明石市
趣味サイクリング、食べ歩き、漫画
自己紹介2年間住んですっかり淡路島にハマりました!住んでいたときに感じていた「淡路のいいとこ」をお伝えできればと思います。

【花みどりフェア・サテライト会場】隠れた名建築 若人の広場公園

 

 

淡路島の南、福良のあたり。

山の上にあるあの三角形は何だろう?と気になった方はおられませんか。

 

あの三角形は、「若人の広場公園」の記念塔です。

 

 

 

若人の広場公園は、世界大戦の学徒動員で亡くなった学生を追悼するために建てられました。

三角形の記念碑のふもとでは、学徒を悼む「永遠の炎」が灯されています。

 

 

 

若人の広場公園の建築物は、国内外で活躍し「世界のタンゲ」と呼ばれた丹下健三氏の設計です。

入り口近くの高い石積みは、近くで見るとものすごい力強さを感じます。

 

 

 

記念碑は、若くして天に召された学徒に届かんばかりに高く伸びあがっています。

初めてみたとき、その迫力に圧倒されました。


 

このすごさ、ぜひ皆さんにも感じてほしい! 

 

 

 

資料館では、戦争の資料が展示されています。

印象に残ったのは、地元の高校生が製作したドキュメンタリー映像。

高校生のまっすぐさが印象に残りました。
 

 

 

また、若人の広場公園は高台にあり、眺めがとても素晴らしいです。

 

 

 

 

若人の広場公園、レジャー施設が多い淡路島の中では異色の場所ですが、訪れてほしいなと思う場所です。

特に建築好きな方はぜひ!一見の価値ありです!

 

 

若人の広場公園 (https://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/kensetsu/wakoudonohirobakouen.html)

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2021.05.31

注目キーワード

人気ランキング