花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 島外でも楽しめる!淡路島グルメ ~岩屋の鯛・ともあき丸北野坂店~

島外でも楽しめる!淡路島グルメ ~岩屋の鯛・ともあき丸北野坂店~

  • グルメ
  • 新店舗

レポーター紹介

投稿者じりこ
性別女性
年代40代
住まい兵庫県明石市
趣味サイクリング、食べ歩き、漫画
自己紹介2年間住んですっかり淡路島にハマりました!住んでいたときに感じていた「淡路のいいとこ」をお伝えできればと思います。

島外でも楽しめる!淡路島グルメ

~岩屋直送の魚・漁師めし小屋 ともあき丸北野坂店~

 

こんにちは!花マガライターじりこです。

 

淡路島に行ってあれこれグルメを楽しみたいのに、なかなか行けない…。

そんなときのために、島外でも淡路島のグルメを楽しめるスポットをご紹介します!

 

 

 

今回ご紹介するのは淡路島の海の幸。

【漁師めし小屋 ともあき丸 北野坂店】さんです!

 

 

 

【漁師めし小屋 ともあき丸 北野坂店】

 

神戸・三宮駅から北に徒歩5分ほど、北野坂の近くにお店をかまえる「ともあき丸北野坂店」さん。

2021年4月1日にオープンしたばかりのお店です。

こんな繁華街の中で、淡路島のお魚がいただけるとは!

 

 

 

どこかで聞いたことあるような名前…と思ったあなたは淡路通。

ともあき丸さんは、淡路島の岩屋・タコステにある「漁師めし 友明丸」さんのグループ店です。

 

 

 

岩屋の友明丸さんが定食メインなのに対し、神戸北野坂のともあき丸さんは居酒屋さん。

バリエーションに富んだメニューが楽しめます。

 

 

(個人的に気に入ったメニュー。「島怪獣」って響きが(^^ )

 

 

ともあき丸北野坂店の中山店長から、お話をうかがいました。

 

● ともあき丸さんでは、神戸にいながら淡路島のお魚が食べられるんですね。

 はい。お店のウリは淡路島直送の泳ぎ鯛を生かした料理で、日本一の鯛漁師・友明さんの目利きにより厳選された魚を仕入れています。

 鯛は岩屋漁港から生きたまま届きます。いけすで泳がせ、お客様に出す直前にさばきますので、淡路島のお店と同じ状態で提供できます。

 

(キレイなしましまのお魚。この子も食べられる!?)

 

 

● 淡路島と同じ新鮮さ!すごいですね。

 さらに、鯛は血抜きだけでなく神経締めもおこなっています。このひと手間で身質が全然違います。

 

 

 

● 淡路島のお魚のメニューでおススメは?

 盛り合わせはぜひとも食べていただきたいです。淡路島直送の海鮮はすべて天然もので、鯛のほかアワビやサザエも入っています。

 また、釜揚げしらすもおススメです。水揚げしてすぐ釜揚げしたしらすは、柔らかくて香りがよく、とても美味しいです。

 

 

 

 

● 神戸のお店ならではのものはありますか?

 北野坂店は居酒屋ですので、淡路の魚以外に、野菜肉巻串の焼き物やセイロ蒸しをメニューに入れ、いろいろな食事をお酒と楽しめるようにしています。

 カウンターでは、淡路の魚をさばき、串物を焼き、蒸し器からもくもく湯気が出るのを目の当たりにでき、見て楽しい・食べて楽しいお店になっています。

 仕事帰りにおひとりで食べに来られる方もおられますよ。

 

 

 

● お値段がリーズナブルですよね。経営大丈夫ですか? (笑)

 ははは(笑)。食材を直接岩屋漁港から仕入れているので、お安く提供できています。

 特にアワビやサザエは、淡路島の地物をこの値段で提供できているお店はなかなかないと思います。

 

 また、食材の仕入れ値が安い分、お酒もお手頃な価格で提供させていただいております。

 神戸北野坂の土地柄か、ワインがよく出ますね。

 

 

お話ありがとうございました!

 

ともあき丸さんは大阪の南船場にも出店されています。

大阪の方は要チェックです☆

 

 

 

そしてそして、島外ではもちろん、淡路島でも島のグルメを楽しんでいただきたい。

ともあき丸さんでお食事して、淡路島に行きたくなったあなた。

淡路島ではたくさんの海の幸・山の幸グルメがあなたをお待ちしています!

 

ともあき丸 https://www.izakaya-tomoakimaru.com/

 

 

 

 

 

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。
※花マガ ボランティア記者、追加募集中!! 詳細は募集ページをご覧ください。

Date:2021.06.08

注目キーワード

人気ランキング