花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 淡路ハイウェイオアシスから淡路IC高速バス乗り場へ

淡路ハイウェイオアシスから淡路IC高速バス乗り場へ

  • 旅行

レポーター紹介

投稿者もふもふ(淡路花博事務局)
性別女性
年代
住まい兵庫県神戸市
趣味海外旅行/カメラ
自己紹介■パン美
淡路花博20周年記念事業委員会事務局のパン美です。
毎日橋を渡って、通勤しています。
周りからも、羨ましがられる淡路島通勤。
花マガ取材を通じて、私もたくさん淡路島をアピール出来る様になりたいと思います。

■ナマ子
淡路花博20周年記念事業委員会事務局のナマ子です。
普段はいろいろなイベントに携わるために全国各地を飛び回っていますが、この度、淡路島で開催される花博の事務局に駐在することになりました。
島外から来た私が感じた淡路島の魅力をみなさまにお伝え出来るようがんばります!

さて、突然ですがこの記事を書くことにした経緯を少し。

島外在住で淡路島は車がないと観光出来ないと思っている方って結構多いと思うんですよね。わたしもそんなイメージを持っていたので淡路島は気になるけどハードルが高いと決めつけていました。でも実際はたくさんの路線バスがあって、島内のいろんな場所に行けるのです!

「海賊クルーズ」事務局スタッフが陸から追いかけてみた!でも、バスを乗り継いでの取材の様子をお届けしています。

というわけで、陸から追いかけた帰りに淡路ハイウェイオアシスに行き、淡路島のお土産を買い、そこから高速バス乗り場までの道のり情報をお届けします。

では、張り切って出発~!!!

……張り切ったのもつかの間、おみやげに夢中になり、淡路ハイウェイオアシスの建物の写真を取り忘れました。ナマ子画伯の絵でお楽しみください。


まずは淡路ハイウェイオアシスの建物を背にして左に進みます。


案内看板があります「高速バス乗り場」。見えてきたトンネルをくぐります。


トンネルを抜けたら、さらに矢印のように進んで


この横断歩道を渡ります。


この前方に見えている看板に従って左に進みます。


あとは歩道を道なりに。案内看板がたくさんあるので安心。


大きい道に出たらT字路を右折します。


車両止めをすり抜けてひたすら歩道を進みます。
余談ですが、ナマ子画伯が急に車両止めの上に鳥を描きました。皆さま、「ピコリーノ」という鳥がとまった車止めをご存じですか?パン美は知りませんでした。ナマ子画伯の地元広島の会社の車止めには鳥がとまっているそうです。ぜひ調べてみてください。

さて話を戻します。

観覧車が見えてきたらゴールはすぐそこ!


この案内看板が見えたら、矢印の様に進みます。
このそばには、「バンバンバス」や「あわ神あわ姫バス」、「パソナの無料シャトルバス」のバス停もあるので、ここから、いろいろなところに行くこともできます!


トンネルに入っていくと、各方面の乗り場案内があります。


私たちは、高速舞子行きの表示に従って階段をあがります。


観覧車がドーンと見えたらゴールです! ここまで10分ぐらい。あとはバスを待つだけ。

みなさんどうでしたか?
車じゃなくても淡路ハイウェイオアシスでお買い物したり、淡路島の観光ができますよ~!

また淡路島をバスでめぐる旅、ご紹介出来たらいいな。
 

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。
※花マガ ボランティア記者、追加募集中!! 詳細は募集ページをご覧ください。

Date:2021.08.25

注目キーワード

人気ランキング