花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

【淡路島花写真館】安藤忠雄建築!本福寺水御堂

  • 癒し
  • 花みどりフェア

レポーター紹介

投稿者hanana
性別女性
年代30代
住まい淡路市
趣味カメラ、スイーツお取り寄せ、食べ歩き
自己紹介淡路島生まれ、淡路島育ち。
好きな花の写真を撮りながら淡路島の魅力をお伝えしていきたいと思います!

夏真っ盛り!暑い日が続きますね~

少しでも涼を求めて…!今回はスイレンとハスを狙って

花みどりフェア サテライト会場の「本福寺水御堂」へ行ってみましょう!

 

「本福寺水御堂」は建築家 安藤忠雄氏の設計で、鉄筋コンクリート造りのお寺として有名です。

スイレンやハスの咲く池(水盤)の下に本堂があります。

 

 

いざ「本福寺水御堂」へ!

淡路市の国道28号線から浦交番を目印に曲がり、少し坂を上ったところにあります。

国道から近いし、看板が数カ所ありますので、すんなり到着です!

 

 

小さなお寺ですが、立ち寄りスポットとして人気のようで、車が何台か停まっています。(駐車場はこの写真の反対側)

滞在時間は短めのスポットなので入れ替わりという感じで、カップルや女子旅、ツーリング、家族連れなど様々な方がお見えでした。

 

駐車場前の建物はお堂ではなくて、右側から壁伝いにお墓の方へ。

看板に従って、坂を上ります。振り返ると大阪湾が一望できますよ♪

途中、淡路島と馴染み深い、三洋電機創業者の井植歳男氏の記念碑がありました。

 

 

植木の間を抜けると、急にコンクリートの壁が…!

この壁が俗界との境界を表しているそうで…何となく身を引き締めて進みます。

 

 

壁を抜けると、池が目の前に広がります!!

池の澄み切った感じがいいですね~!まわりの木々が水面にきれいに映っていました♪

写真スポットとして壁や池の前、階段を使って記念撮影をされている方が多かったです。

 

 

真ん中の階段を降りて左側の本堂へ。

ハスの池を下って、仏様に会いに行くなんて、神秘的ですね~。

 

 

階段を下りたところ建物の入り口で拝観料を払います。

真言宗のお寺なので弘法大師様の絵が飾られていました。

 

(この写真は絵がわかるように、かなり明るく撮影しています。)

 

急に薄暗い建物内部にちょっとドキドキします。

16時ごろだったので、日差しが入る窓はまぶしいぐらいですが、反対側は薄暗くなっています。

 

 

建物内部は円筒のような構造で、2人ぐらい通れる幅の回廊があり、中央の本堂に仏様(本尊薬師如来と不動明王)が祀られています。

 

本堂は全面朱色のお堂で、仏様の後ろから西日が入り、美しい空間になっていました。

お線香やろうそくが灯せましたので、静かにお供えさせていただきました。

 

本堂は撮影禁止なので、回廊の安藤建築っぽさをお伝えします。

カメラの光の設定で赤く撮ったり、暗く撮ったりも…どちらも神秘的な雰囲気がありますね。

とても小さな回廊ですが、この光の入り方まで設計されているのかと思うとすごいです!

(こちらの格子状の窓から、本堂に西日が差しこみ、仏様に後光が差すようになっています)

 

 

さて、スイレンとハスですが…

実は1回目に伺ったときは16時ぐらいだったのですが、すべてツボミで…

お話を伺ったところ14時ぐらいには萎んでしまうとのこと…!!

本堂に西日が入る時間を狙うと花が難しいようです ><

 

改めて午前中に伺うと…かわいいスイレンが咲いていました♪

今年は少なめとのことで、全体的に小ぶりのかわいらしいサイズです。

 

(朝9時前に伺うと、右下の写真のように池の水の循環装置が動いていて水面が波立ってました)

 

そして実は3回目…大賀ハス(約2000年前の地層から発見された貴重なハス)!!

咲いてました~~~!やりました!白色にほんのりピンク色のグラデーションが可憐です。

 

(ハグロトンボがつぼみに止まったりしていて、ハス&トンボも狙えます♪)

 

まだツボミがでてきていますので、これからが見頃のようです♪(撮影は7月下旬でした)

大賀ハスの開花1本目が撮れたのは仏様のおかげかも…!と感謝です。

 

大賀ハスの方は見頃が短いですが、スイレンは9月頃まで楽しめるようですので、ぜひ神秘的な池を降りてお参りしてみてくださいね!

 


「本福寺水御堂」のあとは、さらに寄り道♪


サテライト会場の「道の駅東浦ターミナルパーク」が近いので寄ってみましょう!

夕方はお土産を求めるお客さんでいっぱいでした!朝は新鮮な野菜などが人気!

高速バス停、レンタサイクル店など移動の拠点にもなっていて大変賑わっていました~。

 

(ということで、あまり写真が撮れず…これは開店前の駐車場ががらーんとしているときと、夕方の様子です)

 

一番人気はやっぱり新鮮な野菜かな?と思いますが、うちは家庭菜園ですが野菜はあるので…

(野菜の取り扱いが多いのは「フローラルアイランド」店内です。)

今回も自分の好きなおやつを買って帰りました♪♪

 

(福祉施設いづかしの杜「いづかし」いちじくアイス、301カンパニー「天の恵み」ラングドシャクッキー、有限会社くろだ「島大福」びわ味)

 

 

ということで、今回は国道28号線沿い、淡路市北部の立ち寄りスポットをご紹介しました!

どちらもそれほど滞在時間はかかりませんので、気軽に寄ってみてくださいね!

 

■あわじ花へんろ 第6番 本福寺水御堂
あわじ花へんろ札所にもなっています♪スタンプラリーもおすすめです!
https://www.awajihanahenro.jp/fudasyo.php?eid=00006

 

■道の駅東浦ターミナルパーク
海水浴場「浦県民サンビーチ」が近いので、海を眺めて帰るのもヨシです♪
※2021年は海水浴場は閉鎖しています
https://www-1.kkr.mlit.go.jp/road/michi_no_eki/contents/hyogo/higashiuratatarminalpark.html

 

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2021.08.30

注目キーワード

人気ランキング