花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 花みどりフェア秋期開幕!編集長レポート【9月18日洲本編】

花みどりフェア秋期開幕!編集長レポート【9月18日洲本編】

  • 花みどりフェア

レポーター紹介

投稿者WEB編集長・横山史
性別女性
年代40代
住まい兵庫県淡路市
趣味旅行・食べ歩き・カフェ巡り
自己紹介淡路花博20周年WEBサイトの編集長の横山です。
5年前に東京から淡路島に移住し、総務省地域おこし協力隊として淡路市のPRを勤めた後、現在は子育てしながら淡路島の魅力を発信させていただいています。
花博イベント関連の情報や、新店舗などの旬の淡路島の情報を発信していけたらと思っています!

花マガ編集長の横山です。
いよいよ2021年9月18日から始まりました、淡路花博20周年記念、花みどりフェア秋期。

  • 18日は洲本メイン会場(洲本市民広場)
  • 19日は南あわじメイン会場(イングランドの丘)
  • 20日は淡路会場(淡路夢舞台・グリーン館)


それぞれメイン会場のオープニング状況を取材してきました!

まずは洲本編から。

 

花みどりフェア秋期開幕!編集長レポート【9月18日洲本編】

台風で開催が懸念されたオープニングでしたが、朝には雨が上がり、台風一過のいい天気!!

入口ではコロナ感染拡大防止対策として、検温と消毒が徹底されていました。

開会前にすでに多くのお客様がいらっしゃってました。ソーシャルディスタンスを保ち、椅子に座って観覧します。

 

①梅花女子大学チアリーディング部「RAIDERS」によるオープニング演技

日本を代表するチアリーディングチーム「梅花女子大学RAIDERS」。1992年の創部より多くの大会で優勝を重ね、2019年はジャパンカップ日本選手権大会で優勝したそうです。

華やかなジャンプや組体操のようなピラミッドなどで、花みどりフェアの開会に「花」を添えてくださいました!!!!

 

②主催者挨拶

主催者挨拶として、竹内洲本市長からご挨拶。前日の台風で朝5時ごろまで市役所の対策本部に詰めていたそうで、お疲れのところご苦労様でございます!

 

③書道パフォーマンス「淡路島書踊音楽団」

淡路島を拠点としている書動家「つ花セン」さんの率いる「淡路島書踊音楽団(アワジシマショーーンガクダン)」による書道パフォーマンス。

障害の有無や性別・国籍・年齢に関係なく、子どもからお年寄りまで、誰でも気軽に参加できる書道パフォーマンス集団ということで、ダウン症などの障害のある方も参加してのパフォーマンス。

バランスが絶妙だったり、ダイナミックな筆遣いだったり、みなさん個性的な「書」を披露していきます。

こちらは主宰の「つ花セン」さん。流石のダイナミックで素晴らしい「書」でした。筆の使い方が違うんですね!

「花と緑と食の淡路島」が完成しました!!!

 

④キッズダンス「D-NEXTWAY」

島内全域で活動している「D-NEXTWAY」によるキッズダンス。なんと3歳から小・中学生〜大人まで参加しているんだとか。

まずは小学生の女の子たち。すごい、本格的なダンスでビックリです。

続いては未就学児のダンス。お遊戯会というレベルではない、本格的なダンスにびっくり。中にはキレキレの動きをする子も!

こちらは小学生のヒップホップダンス。衣装も素敵で、全員で揃ったダンスは圧巻でした。

こちらは小学校高学年以上のダンス。プロのアイドル顔負けの振り付け&足捌きで魅了されちゃいました!!!!

最後は小学校高学年以上の女性ばかりのチーム。黒のセクシーな衣装ながら、ハロウィンを意識したようなダイナミックな振りで、カッコいい!!!

最後は礼儀正しく、皆さん勢揃いでご挨拶。淡路島にもこんな表現力に長けたダンスをする皆さんがいるなんて!すっかりファンになってしましました♪(もう少し若かったらダンスやってみたかったなぁ・・・笑)

 

以上、花みどりフェア秋期・1日目の洲本のリポートでした!!!

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。
※花マガ ボランティア記者、追加募集中!! 詳細は募集ページをご覧ください。

Date:2021.09.21

注目キーワード

人気ランキング