花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

淡路シェフガーデンに行ってきました!

  • グルメ

レポーター紹介

投稿者内藤 あづ紗
性別女性
年代40代
住まい大阪
趣味食べること・温泉に行くこと
自己紹介大阪北新地でスパイスカレーのお店(AZU CURRY)をしています。淡路島の椚座牛(くぬぎざ)のスジカレー始め各地の特産品とのコラボでオリジナルレトルトカレーの監修多数手掛けています。淡路島が大好きなので魅力をお伝え出来たらと思います。

淡路シェフガーデンに行ってきました!

この日はあいにくの雨でしたが、駐車場には大阪・奈良・四国のナンバーが!
天気のいい週末は、満車にですよ~~とシェフガーデン(PASONAグループ)の広報の方にお聞きして。

「そうなんですね~満車って何台ですか?」
600台です!」
「えーーーっ!?Σ(゜Д゜)」

一人で来る人はいないので・・・1,200人は来場数があるということですよね。それは、凄すぎる!
どうしてそんなに来るのか、ワクワクしながら探りに行ってきました。

 



とても可愛いパンフレットです(^^♪
開くのが楽しみにあります。どんなお店があるのかとても楽しみです。





なんと27店舗が集結していました。同じ料理のお店がかぶらない様にされているそうです。
いろんな種類があってスイーツまでいろんな種類がありました。



お店のすぐ近くにテーブルなどがたくさんあるので、便利です。



海辺にも大人数で座れるところも有ります。


映えるスポットもちろん有ります。
この日は、天気が悪いですが、晴れていたら最高でしょうねー!

そして、どんなお店が入っているのかといいますと~~





たくさんお店は有りますが、全体を見て一番感じたのが
皆さんどのお店も「上手く淡路島の食材を使っている」というところです。

当たり前のようですが、これだけの規模で地域食材を使うお店が集結しているところは、全国的に見てもなかなか無いです!
 

メニューも、どのお店さんもつい足を止めてしまうものばかり。。。

京都の有名イタリアンも出店されていてびっくりしました。
ここでしか食べられないメニューになっていました~~。



たくさん見た中でやっぱり気になるスパイスカレーを食べてみました。
(私自身も大阪・北新地でスパイスカレー店をしているので・笑)

淡路島鶏のキーマカレーは、ミンチが大きくてとても食べごたえがあって、ココナッツの心地よい感じとスパイスの辛さもとても合っていました。辛さもしっかりあって美味しかったです!
 



次に、一緒に行った千代さんとかれんさんと、台湾料理のお店へ。
小籠包と今人気のジーパイを三人で食べましたが、ジーパイはボリュームがありました。
この前台湾料理を習った時に作りましたが、本場のボリュームでしたΣ(゜Д゜)



可愛いキッチンカーをかれんちゃんが見つけて、レモネードを頼んでました~。
可愛いものには、惹かれますね~

台湾料理を食べた後なのでさっぱりします!



可愛い~~!



そして、千代さんが見つけた幸せのクレープ~~
お二人とも可愛くて美味しいものを見つけますね。



やっぱり甘いものは、入るところが違いますよね~~!
スイーツもいろんなものがありました。迷うくらいです。

お食事もスイーツもたくさん種類がありますので、決めるにも時間がかかっちゃいますが、とても幸せな時間ですよね。
お子さんからおじいちゃんまで楽しめると思います!何度もきたくなる場所でした♪


イベントなども開催されていますので是非㏋もご覧ください。
営業時間11時~21時まで。(店舗によって異なります)

淡路シェフガーデン
https://www.awaji-chefgarden.com/

☎ 080-8177-4501

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2021.10.18

注目キーワード

人気ランキング