花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 【花みどりフェア】兵庫県立淡路景観園芸学校ガーデンレストラン

【花みどりフェア】兵庫県立淡路景観園芸学校ガーデンレストラン

  • イベント
  • グルメ
  • 体験

レポーター紹介

投稿者内藤 あづ紗
性別女性
年代40代
住まい大阪
趣味食べること・温泉に行くこと
自己紹介大阪北新地でスパイスカレーのお店(AZU CURRY)をしています。淡路島の椚座牛(くぬぎざ)のスジカレー始め各地の特産品とのコラボでオリジナルレトルトカレーの監修多数手掛けています。淡路島が大好きなので魅力をお伝え出来たらと思います。

       兵庫県立淡路景観園芸学校に行って来ました~~




 

とても広大な敷地にあるこちらの学校では、専門職大学院の課程、園芸療法の課程、一般県民の方も参加できる過程が用意されているそうです。

※ 実践を支えるフィード
※ 教育・研究施設
※ レジデンス
※ 動植物が豊かな実習林
※ 地域交流を支える空間
などがあり、園芸療法課程や生涯学習課程などが学べるようになっています。



この日は、イベントをされていたので地域の方々がいろんな催し物をされていました。

淡路島と言えばやっぱり食ですよね~~

丁度お昼だったのでまずは、アウトドアダイニングに行ってみました。



食べ~~たいと張り切って行きましたが、まさかの80食が完売して食べれなかったです Σ(゜Д゜)
他に、何があるのか回ってるてみました。


キッチンカーも出ていてこちらではフライドポテト・坂越の牡蠣・コロッケ・クリームソーダなどが販売されていました。



こちらでは、クレープ・唐揚げ・フルーツジュース・お団子などが販売されていました。
天気も良くて暑かったのでさっぱりしたピンクグレープフルーツジュースを飲みましたが美味しかったですしそのまま器になっていて可愛かったです。

島のファーマーズマーケットでは、農家さんによるこだわりの農産品を販売。島内の学生や修了生さんらによる出店もありました。


そして、何やらいると思って覗いて見たら学生さんが屋台をしていました。焼き鳥屋さんで焼き鳥2本と淡路島の玉ねぎ串でなんと200円リーズナブル過ぎて私もお願いしてみました。
たれも、醬油・スパイスなど選べるようにされていて、注文取る人や材料を用意する人会計をする人皆さんで協力されたテキパキ楽しそうにされていました。
人気なだけあって美味しかったです。玉ねぎ串は、甘くてもう1本食べたかったです。

近くには、いろいろ地域の方達が販売されているブースなどもありました。


そんな中から、こちらは、ちょうけいじ農園さんです。とてもフレッシュなハーブを販売されていました。

無農薬のファームさんです。ハーブティーと言えば普通は、乾燥しているものが多いのにさすが淡路島の農園さんですね。
フレッシュハーブティーがありました。オーナーさんもとても素敵な方でした。



もちろん淡路島と言えば美味しい玉ねぎなのでこちらも販売されていました。
他には、植木・蜂蜜・やさいなど。。。



使わなくなったぬいぐるみを集めたイベント

そして、お庭では、演奏会が開催されていました。外で聞くお演奏は、気持ちも良くてずっと聞いていたいくらいでした。

 

映画上映会  ガーデン・オブ・ビート・アウドルフ
植物の魔術師 ピート・アウドルフのドキュメンタリー映画を上映されていました。
 



自宅でも楽しめるキットもありました。
 



いろんな催し物があってとても楽しかったです。地域の方達がとても優しくていろいろ教えて頂きました。


ガーデンのお花もとても種類が多くて綺麗でした。とても広い敷地をゆっくり楽しめました。
こんな素敵なところが学校でびっくりしました。SDGsの取り組みなどもされていて㏋にもいろんな取り組みがアップされていていますので是非ご覧ください。
https://www.awaji.ac.jp/

㏋から淡路景観園芸学校のYouTubeチャンネルもご覧頂けます。
植物の見頃なども載っていてオールシーズン見学も自由で調査研究や教育のための庭園やカフェテリアを一般の方に公開されています。

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2021.10.21

注目キーワード

人気ランキング