花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 【車が無くても楽しめる!?】サイクリング淡路たび

【車が無くても楽しめる!?】サイクリング淡路たび

  • グルメ
  • 観光

レポーター紹介

投稿者じりこ
性別女性
年代40代
住まい兵庫県明石市
趣味サイクリング、食べ歩き、漫画
自己紹介2年間住んですっかり淡路島にハマりました!住んでいたときに感じていた「淡路のいいとこ」をお伝えできればと思います。

こんにちは!ライターのじりこです。

前回、車なしでも淡路島を楽しめる!をモットーに「【車が無くても楽しめる!?】船とバスの淡路たび」に行ってきました。

今回は車なしシリーズ第2弾、サイクリングで淡路島を旅してみました!

 

 

【車が無くても楽しめる!?】サイクリング淡路たび

淡路島はサイクリングが盛んです。潮風を感じる海沿い、アップダウンを楽しむ山道、適度にあるコンビニ、少ない信号と、サイクリングにもってこいの環境が揃ってます。

私も島民だった頃は、よく島内を自転車で走り回っていました。とっても素敵な風景と出会えます!

 

【レンタサイクル Cyclism AWAJI】

島内にはスポーツ自転車が借りられるレンタサイクル店がいくつもあります。

その中で東浦バスターミナル内にある「レンタサイクル Cyclism AWAJI」さんでお借りしました。高速バスで来る方はもちろん、マイカーで来られる方も駐車場がすぐそばにあるので、アクセスばっちりです(^^)

今回は、NHK BS1にて放送されている自転車をテーマとした教養番組・情報番組『チャリダー★』で、淡路島出身のモデル・タレント「朝比奈彩さん」が乗っていたのを見てから、一度試してみたかった「E-BIKE」を借りてラクチンしよう!と思っていましたが、なんと全台出払っているとのこと。

予約が肝心ですね・・・。

ということで、お店の人のアドバイスで変速多めの「クロスバイク」を借りました。

天気は曇り。晴天でなくて残念?いえいえ、日焼けしないのでサイクリングには最適です!前向きにレッツゴー!!

(というわけで、以下、曇天で写真がいささか映えませんが、ご容赦ください m(_ _)m )

 

 

【吹き戻しの里】

坂を登ってしばらく、「吹き戻しの里」に到着です。小さな子供には大人気、大人には懐かしのおもちゃ・吹き戻しを作っている工場で、製作体験もできます。なんと国内で製造される吹き戻しの約80%が、この会社で作られているそうです。

吹き戻しは全部で6本作れます。作業自体は単純で、施設の担当者さんが丁寧に教えてくださるので難なく作れる…のですが、不器用な私、なんとなくピロピロ部分がよれよれしています(笑)

お店で売っている物も同じく手作業で作っているそうですが、大違い・・・プロの技を感じます(笑)

最後に担当者さんが吹き戻しの裏技を2つ伝授してくださいます。個人的には「ブブブ…」となる裏技が楽しかったです。

 

ちなみに昨今のコロナ禍で、この息を使う吹き戻し、どうしているのかと思いましたが、体験コーナーは足踏みポンプ仕様となっていたりと対策がなされていました。下の写真の吹き戻しがどうなるのかは、実際にお店で体験してみてください(^^)

 

吹き戻しの里を出発、山越えをして西海岸へ。E-BIKEではないため想定より大分ハードですが、登った分だけ下りはサイコー!自力で漕いだからからこその爽快感です。

 

【のじまスコーラ】

西海岸には、淡路島への移転で話題のパソナグループさんの施設が点在しています。今回はその中の「のじまスコーラ」を訪問しました。

のじまスコーラは、廃校となった小学校を利用した観光施設です。レストランやお土産コーナーのほか、小さな動物園などがあります。ハローキティやニジゲンノモリなど最近はcool japan方面に力を入れておられるパソナさんですが、懐かしい雰囲気の中いろいろ楽しめるこの施設が私は一番好きかも。

(色んなところに小学校の面影が残っています)

 

サイクリングはお腹がすきます!という訳で、人気のアルパカを模したパンをいただきました。ほどよい甘さで体力回復!

動物園はお子さん達に大人気!ヤギの見せ方が新しかったです。
入場料1名200円(エサ付)で、動物にエサをあげられるんです。

(人気のチューパカ・ラウル君。若い人だけにチューする!?笑)

 

 

【ハローキティ・チャレンジ】

西海岸には2つのキティちゃん施設があります。その中の一つ、ハローキティショーボックスの建物は、上からみるとキティちゃんの形をしているのですが、当然近くからは見えません(笑)

「この坂を登ったら、もしかしてキティちゃんの姿を見ることができるのではないか?」

という訳で、レッツ登板!キティちゃんを見るためのチャレンジです。

そして結果はこちら。残念ながらビミョー…。でも、やり切った感あります。悔いなし!(笑)

 

【淡路島タコステ~友明丸】

チャレンジ登板ですっかりお腹が減ったところ、岩屋に「タコステ」という新たな商業施設ができたのを思い出し、寄ってみました。

敷地内に「淡路島岩屋漁業協同組合」と、なんとも美味しそうな魚が食べられそうな予感をさせる料理屋さんが。

店内に入って目に飛び込んだのは、ものすごく立派な鯛が泳ぐいけす。「いい魚ありますよ!」という自信を感じます。

お勧めを聞くと「鯛」とのことだったので「泳がせ鯛丼定食(鯛天ぷら付き)」を注文。鯛の天ぷら、ふわふわで美味しい~☆

肉厚わかめが大好物の私には、この野性味あふれる「わかめのお味噌汁」も最高でした(^^)

タコステ https://tacosute.com/

友明丸  https://tomoakimaru.com/

 

 

【最後に】

Cyclism AWAJIさんに自転車を返しに行くと、E-BIKEが戻ってきてますのでよろしければどうぞと試乗させてくださいました。ありがとうございます!

EーBIKE、漕ぎ出しが軽い!坂道すいすい!足が軽やか!!

これだと大分ラクチンだっただろうなぁ…。いや、でも人力で頑張ったからこその今この充実感と思うと、今日はこれでよかったのだと自分を納得させます(笑)

 

サイクリングのよいところは、ふと気になる風景に通りすがったときに気軽に停まって堪能できるところだと思います。今回も、色んなところで心惹かる風景に出会いました。

今後もサイクリングでいろいろな淡路島の魅力を紹介していけたらと思います。

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2020.10.12

注目キーワード

人気ランキング