花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

  • ホーム
  • 花マガ
  • 今すぐ登録しよう!「誕生花366日淡路島めぐり」スマホスタンプラリー

今すぐ登録しよう!「誕生花366日淡路島めぐり」スマホスタンプラリー

  • イベント
  • グルメ
  • 旅行
  • 花みどりフェア
  • 観光

レポーター紹介

投稿者きょうはる
性別男性
年代40代
住まい兵庫県洲本市
趣味淡路島散策、スタンプラリー、ものづくり(木工)
自己紹介ライターのきょうはるです。
建設業で全国を巡り、5年前に年の差婚を期に淡路島に移住しました。
淡路島で生まれた妻と二歳の子の日常や、淡路島の魅力をTwitterで発信中。(https://twitter.com/kyo_haru)
仕事で淡路島を回ることが多いので、淡路島の隠れた観光名所や飲食店を紹介していきます。

おはようございます!きょうはるですヾ(*´∀`*)ノ

今回は皆様にぜひ知ってもらいたいイベント!【誕生花366日】淡路島めぐりを紹介いたします!

いやむしろ知ってもらわない方がライバルが減って良いような気もしますが(笑)・・・でも皆で盛り上がるほうが楽しいので、お得な情報を添えてお伝えします!!

 

 

【誕生花366日】淡路島めぐりスマホスタンプラリーとは?

花みどりフェアのプレイベント【誕生花366日】淡路島めぐりスマホスタンプラリーは、ジャパンフローラ2000の公式ポスター「誕生花366日」を写真家「北脇榮次氏」の協力を得てデジタル化し、淡路島を巡り花画像を集めるスマートフォン専用スタンプラリーとなっています。

スマートフォンの位置情報(GPS)を利用して、淡路島内のさまざまな場所で隠された誕生花を探すイベントです。

 

プレイベント開催中の現在は、ユーザー登録するだけで写真家 北脇榮次氏の「新・誕生花366日カレンダー」が、なんと200名様に当たるんですって!

応募期間は2020年10月31日(土)までと期間が短いので今がチャンスです!

 

カレンダーにはあなたに贈る、1日ひとつの「今日の言葉」が添えられています。自分の誕生花が何なのか、花言葉は?大好きなあの人の誕生花はなんだろう?とみてるだけで楽しめることでしょう。

 

そして実はここからが重要です!

※プレゼントの応募は2回に分けて募集されます。

 

ここまではあくまで”プレイベント”のお話です。

 

 

◼︎淡路島はスタンプラリーの宝庫!?

ちょっと話が逸れますが、淡路島では積極的にスタンプラリーが開催されているのをご存じでしょうか?

僕が記事にしている「あわじ花へんろ」花の札所スタンプラリーや淡路島一周”アワイチ”を 回る「周遊スタンプラリースマート光ライド」、淡路島の観光施設を回る「あわじ旅すごろく」スタンプラリーなどなど・・

 

その賞品が超豪華!

 

(ホテルニューアワジ プラザ淡路島HPより引用:展望露天風呂 夕映えの湯)

 

「あわじ旅すごろく」18施設を集めた時の賞品は「南あわじ温泉郷宿泊券(ペア5名様)」

「淡路島中央スマートICラリー」10施設を集めた時の賞品は「洲本温泉宿泊券(5万円分)」

「あわじ花へんろ」72箇所全部集めた時の賞品は「高級淡路牛(20名様)」や「淡路島鮎原米(20名様)」

その他、全部のスタンプをGETできなかったとしても「奇跡の星の植物館チケット」や「3年とらふぐセット」、「淡路島スイーツ」などが賞品として参加者に贈られています。

僕もスタンプラリーに参加して「淡路ビーフ」や「QUOカード」を頂きました(*´ω`)

 

淡路ビーフのすき焼き肉は脂が甘くて口の中で旨味が一気に広がりパっ!と溶けちゃう最高のお肉でした!

プレゼントの詳細は各HPなどに記載されており、当選者発表まできちんとされています。

以下リンクは「あわじ旅すごろく」スタンプラリーの当選結果ページです。

https://awaji-tabisugoroku.jp/winner/

 

 

◼︎「誕生花366日」淡路島めぐりスタンプラリーを勧める理由

今回のスタンプラリーを見てみると、開催期間 2020年10月1日(木)~2021年10月31日(日) と約一年・・・

そして誕生花の数なんと・・366点

多すぎる!!!

しかも誕生花の場所は隠れている!!!

これ全部は無理だろ!!!!って思ってるあなた!!!

 

これはチャンスなのでは・・?

 

過去のスタンプラリーの規模や豪華賞品を見る限り、今回のスタンプラリーの難しさは計り知れません。

しかし!裏を返せば、それだけライバルがいないってこと!

過去最高の難易度の賞品はとんでもなく豪華になる可能性がある!

そして、今回この記事を見た人はメインイベントが始まる前にスタンプラリーを開始できる!

そしてそして!!すでにスタンプラリーを始めた僕からのヒントがこの記事を読んだ人限定で与えられます!!

(追記:10/9からTwitterでもヒントを出し始めたみたいです。)

 

本当はあまり教えたくないけど(笑)

 

 

◼︎スマホスタンプラリーに参加するには?

ここまで読んで「やってみたい!」と思ってくださった方、ぜひスマホを準備してください!

そして下記のURLからユーザー登録をしてください!

 

https://366.awajihanahaku20th.jp/

 

ちょっとめんどくさいかもしれませんが豪華賞品は目の前です!!(笑)

 

ログインするとマイページが表示されるので画面を下にスライドしていき、 プレゼント応募ページ から忘れずにカレンダーの応募をしておきましょう!

ここまでしないとカレンダーは貰えませんからね!

応募期限は2020年10月31日ですよ!

 

マイページには今までGETしたデジタル花画像が月ごとに表示されます。

 

クリックすると誕生花の名前や花言葉、由来、取得した日付と取得した場所が表示されます。

情報交換に役立ててください。

 

位置情報の取得範囲は半径250mとなっていますが、体感ではもう少し小さい気がします。

位置情報が正確に把握されないので1分程度、立ち止まった状態で 誕生花を探す ボタンを押してください。

移動中だと範囲内に入っていても認識しない恐れがあるのでご注意ください。

近くに対象施設があった場合は「誕生花が〇件見つかりました」と表示され、一度取得した場所はカレンダーに保存されて、次からは対象で無くなります。

 

誕生花カレンダーが埋まっていくのを見るのも嬉しいし、花の名前の由来などもわかるので楽しいですよヾ(*´∀`*)ノ

 

 

◼︎最速!【誕生花366日】淡路島めぐり最新情報!

さて、ここからお得情報です。

対象場所には、ある傾向がわかりました。

 

淡路島の観光施設
淡路島の有名な観光施設や他のスタンプラリーの対象となっている場所が選ばれています。

②飲食店
地元に愛されている飲食店や土産屋、販売店などが含まれています。

モニュメント
インスタ映えしそうな淡路島の映えスポットが複数ありそうです。

公園や神社・寺院
大きいものから小さいものまで、これを探すのが苦労しそうです。

⑤公共施設・
橋は想像してなかったけど対象となっていました。

 

いかがですか?難しそうでしょ?(笑)

ちなみに僕は10月3日から始めたのですが10月9日時点で「88箇所」まで集まりました。

ただし、このペースでも全制覇は難しいのではないかと思っています。

 

淡路島は数多くの魅力的な場所が存在します。それを250m置きに調べていくなんて無理です(笑)

だから「共生」しましょう(笑)

淡路花博の理念の一つに「人と自然の共生」があります。

美味しい食べ物と豊かな自然、そして温かい人々・・・。

淡路島にはそれがあります。ぜひ体験してください!

 

もちろん、全制覇できなくても素敵な賞品が準備されていることでしょう。

今後、淡路花博公式Twitterからヒントなども出てくると思いますが、皆でコミュニケーションを取りながら全員で全制覇を目指しませんか?

 

ヒントが発表される”淡路花博20周年記念 花みどりフェア” 公式Twitterはこちらから登録してください。

https://twitter.com/hanahaku20th

 

あ、よければ僕のTwitterもフォローお願いします(*´ω`)

https://twitter.com/kyo_haru

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

今回の「花みどりフェア」を通じて、皆さまが淡路島で楽しく過ごせることを祈っています!

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2020.10.23

注目キーワード

人気ランキング