花マガ(淡路花博20周年記念 花みどりフェアwebマガジン)

アロマエッセンシャルオイル作り inパルシェの館

  • グルメ
  • 体験
  • 旅行
  • 癒し
  • 観光

レポーター紹介

投稿者明石 春枝
性別女性
年代60代
住まい神戸市
趣味読書、旅行
自己紹介2019年に娘家族が淡路島に移住。すっかり淡路が気に入ったようです。私も孫に会いに行くたびに、神戸からこんなに近いのに、なんて自然が豊かで、食べ物も美味しいの!と、どんどん淡路に魅せられています。いずれ近い将来、淡路に移住しようと計画中です。どうぞよろしくお願いします!

アロマエッセンシャルオイル作り inパルシェの館

アロマオイルを自分で作れる!
香りは直接脳に働くので、癒されるだけではなく、様々な効能があるらしい

パルシェ香りの館でエッセンシャルオイル抽出体験に行ってきました。


神戸から向かうたびに、明石海峡大橋の雄大な感じが好きです!



対岸の淡路島が見えてきました。

神戸からこんなに近くに自然豊かな淡路島があるのは嬉しい❤️


 

北淡インターから車で10分ほどで、パルシェに到着。


香りの館の三角屋根の中はこんな感じの、明るい吹き抜けになっています。

 
陳列も素敵でした。

 
 

 

<エッセンシャルオイル抽出体験>

まずは奥にある体験部屋で受付。担当の職員さんが丁寧に流れを説明してくださいます。

 


次にハーブを摘み取りに、施設内のハーブ園へ 


 

ローズマリー。
中世のヨーロッパの女王が薬として愛用していたそうです。
集中力を高めたりお肌にもいいそうです。

レモンユーカリ (抗菌・抗ウイルス、鎮静作用)


ティーツリー(抗菌・抗真菌・抗ウィルス)
この時期に嬉しい効能ですね。

 

これがゼラニウム フローラルな良い香りです。
ホルモンバランスを整えたり、女性の味方のハーブです。

今回はこれに挑戦!


 

 
約1時間かけてせっせと積んでバケツ一杯に〜
でも これでもわずかな量しか取れないそうです。


ぎゅうぎゅう全部詰め込んで、さぁ、抽出します。




葉の色が全部変わるとフローラルウォーターが完成します。
100ml2本のフローラルウォーターと・・・精油は2mm弱ですが、抽出できました。


とってもいい香り❤️
フローラルウォーターはお化粧水としても使えるそうです。バンバン使おう!



 

2時間あまりの体験後、和食処かおりに。

お食事と眺めが素晴らしい!

淡路島の海鮮料理はハズレがないので海鮮丼と、自家製タルタルのチキン南蛮をいただきました。
他にも名物しらす丼も美味しいそうです。次はしらす丼かな?

 



帰りにお土産売り場へ立ち寄ると、パルシェ育ちのアロマが並んでいました。

ちなみに、アロマオイルとアロマエッセンシャルオイルは別物だそうです。
そしてアロマオイルには紛い物も多いらしく、購入する時は注意しないといけないようです。

少しお高くても、本物は本物。
確かに本物は、あんなにたくさんの葉っぱから2mm弱のエッセンシャルオイルしか採れない貴重なものですものね。

推して知るべし。なんでも体験しないとわからないですね!




綺麗な景色と空気・・・さらにパルシェには温泉もあるので、次は別の体験をして温泉に入ろうかしら。
宿泊もできるので泊まりがけもいいかもしれないですね!

※記事内容は取材当時の情報です。詳細は各イベント・施設・店舗までお問い合わせください。

Date:2021.01.12

注目キーワード

人気ランキング