よくある質問

開催について

  • Q 1)「淡路花博20周年記念 花みどりフェア」とは、何ですか?

    A

    2000年に開催された国際園芸・造園博「ジャパンフローラ2000」(淡路花博)から、20周年を記念して「淡路花博20周年記念 花みどりフェア」を2021年春と秋に開催します。

    豊かな自然や食、歴史・文化などをテーマに様々な展示・行催事で島の魅力を発信します。

    ※当初は、2020年秋と2021年春の2回開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年秋の開催を1年延期する運びとなりました。

     本開催は2021年春と秋の2回開催とし、2020年秋は新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で、屋外イベントを中心にプレイベントを実施しました

     

  • Q 2)開催期間はいつでしょうか?

    A

    プレイベント

    2020年9月19日(土)~11月中旬

    春期

    2021年3月20日(土・祝)~5月30日(日) 72日間

    秋期

    2021年9月18日(土)~10月31日(日) 44日間

会場について

交通アクセス/駐車場について

イベント等について

その他

  • Q 花の見頃はいつですか?

    A

    ●淡路会場

     国営明石海峡公園内の春の花の見頃は以下の通りです。
     詳しくは、淡路島国営明石海峡公園のホームページ 見ごろの花情報 をご覧ください。
      https://awaji-kaikyopark.jp/flower 

    セイヨウスイセン 3月中旬~4月中旬
    チューリップ 3月中旬~4月中旬
    ムスカリ 3月中旬~4月中旬
    アネモネ 4月上旬~5月上旬
    ネモフィラ 4月上旬~5月中旬
    リビングストンデージー 4月中旬~5月中旬
    ヤグルマギク 4月下旬~5月下旬
    デルフィニウム 4月下旬~5月下旬
    シャーレポピー 5月上旬~6月上旬

     


     

    ●洲本会場

    多くは市街地ですので、地域で特色のある花が楽しめます。
    例えば、大野地域・五色地域で、4月中は菜の花が見頃です。
    また、曲田山や洲本城跡、生石など桜の名所も数多くあります。

    ご参考までに、その他いろいろなみどころは、洲本市役所の特集ページをご覧ください。https://www.city.sumoto.lg.jp/soshiki/7/12826.html


    ●南あわじ会場

    淡路ファームパーク・イングランドの丘内の、花の見頃は以下の通りです。
    詳しくは、淡路ファームパーク・イングランドの丘のホームページ 今見頃のお花 をご覧ください。
    https://www.england-hill.com/flower/

    チューリップ 3月下旬~4月中旬
    菜の花 4月中旬~下旬
    バラ 5月上旬~下旬