春期メインイベント

春期メインイベント

イベント例まだまだ魅力的な展示やイベントを計画中です。順次更新します。
イベントの内容は変更する場合があります。

豊かな自然・温泉に恵まれた
癒しの島

  • おもてなしデザインガーデン

    開催場所淡路夢舞台(9号園路/貝の浜、地中海ガーデン)

    開催期間通期

    淡路島に関連する様々な植物・素材を組み合わせ、来園者が回遊し、体験できるガーデンを展開。昨今の「SNS映え」を意識し、色彩豊かで華やかなガーデンと、面白さや可笑しさを楽しめるガーデンのゾーンを設け、園芸・造園・ガーデンの新たなる楽しみを追求。

  • 香りの島の手帖市2021

    開催場所淡路夢舞台(芝生広場)

    開催期間令和3年4月24日(土)・25日(日)

    日本書紀に日本最初の香木伝承地との記述がある「香りの島・淡路島」で人と香りが向き合う時間を提案。お線香や香りの専門店はもちろん、ハーブ・フラワーを使ったフード・ドリンクを提供し、手帖を広げるように、様々な視点から香りを捉えた出展者が一堂に会する。

  • 交流の翼港×咸臨丸クルーズ

    開催場所交流の翼港~淡路会場近海

    開催期間会期中の土日祝日、平日2~3日

    大型遊覧船「咸臨丸」を活用した『海から感じる花の島「淡路島」』と世界一の吊り橋『明石海峡大橋』を巡る特別な体験クルーズ。

  • 春のカーニバル

    開催場所淡路島国営明石海峡公園

    開催期間通期

    ≪来場者を魅了する圧倒的な花の量による大修景花壇≫
    「花緑」「緑化」の素晴らしさを実感していただく
    花緑ファン、愛好家をはじめとした会場来場者へ驚きと感動を与える巨大な花園により出迎える大修景花壇を展開。
    また、メインの草花であるチューリップ以外に、ラナンキュラスなど全く新たな品種による、シックな色合いのガーデンも展開。

  • TAKI TAMADA(玉田多紀)ダンボールアート
    作品展&子供ワークショップ

    開催場所淡路島国営明石海峡公園(ビジター棟)

    開催期間通期

    古紙リサイクルで生み出すSDGsの理念に合致した素材ダンボールに、新しい命を吹き込むように生き物を制作する兵庫県出身の造形作家・玉田多紀氏プロデュース作品展とファミリー層向けワークショップを展開。

  • ロハスフェスタ淡路島

    開催場所淡路島国営明石海峡公園(芝生広場)

    開催期間令和3年5月29日(土)・30日(日)

    オシャレな雑貨や手作り家具の販売、地元のこだわりの食材をつかった料理やスイーツが楽しめる店舗などを中心に展開。また、淡路島の文化等も楽しみつつLOHAS(lifestyles of health and sustainability「健康的で持続可能なライフスタイル」)な生活を提案する様々なプログラムを並行して開催。

和食のふるさと 御食国の島

  • 御食国

    SHIMA SWEETS Garden
    (島スイーツガーデン)

    開催場所淡路島国営明石海峡公園(ビジター棟及びその周辺)

    開催期日ゴールデンウィークを除く土日祝日のうち2日

    “淡路島”の自然が育む新鮮な素材(淡路島産のフルーツ・牛乳・玉ねぎ・たまご 等)をふんだんに使用し、淡路島のパティシエたちが創る「島スイーツ」を一堂に集め、淡路島ならではのカフェを限定オープン。
    美しい花と甘いスイーツのコラボレーションで、淡路の自然を感じながら優雅なひとときを。